【YKKサンフィール床納まり】窓ショップ香取佐原店|リフォーム・窓修理交換/施工例*千葉県香取市W邸サンフィールⅢ

施工後サンフィールⅢ
サンフィールⅢの施工前

施工前

お客様から梅雨時期の洗濯干し場の相談を受けサンフィールを提案いたしました。

施工後サンフィールⅢ

施工後

雨の日の洗濯物も安心して外出できると施主様より喜ばれました。

人気のテラス囲い「サンフィールⅢ」の施工

YKK APガーデンルーム「サンフィールⅢ」です。テレビでもたまにCMをしていますね。

1、テラス囲いって何?

実は「サンルーム」と「テラス囲い」は似ているようで違うものです。
サンルームとは、太陽の光を取り込むために屋根や壁をガラス張りにした部屋のことです。
お部屋ですので、基礎もコンクリートでつくり、建築基準に合うように設置します。
サンルームというく名の通りお部屋です。室内と同等の気密性をもち、サッシもお部屋としてのサッシを使うことが多いです。
『サンルーム⇒増築』
やはり増築となると基礎から作っていくものなので、工事も高額になることが多いです。

対して、テラス囲いとは?
テラス囲いは、サンルームほどお金をかけず作られた簡易的なテラスルームのことです。
ぱっと見はサンルームの様です。パッと見はサンルームとは大きな違いはありませんが、細かく見ると違いがあります。
大きな違いは【基礎】です。
テラス囲いは「テラス+囲い」です。構造的にはテラスを作りその周りを囲うものをテラス囲いといいます。テラス囲いの基礎は屋根の柱と補助の柱です。『テラス囲い⇒設置』

もう一つの違いは【屋根】です。
テラス囲いの屋根はガラスではなく「ポリカーボネート」です。テラス囲いはサンルームほどの気密性やはありません。しかし、かといって雨風が入ってしまうということはありません。
サンルームよりも工事代金が安く設置することができるのは大変魅力的です。サンフィールⅢは大変人気です。

2、サンフィールⅢはデザインのバリエーションが多いです。

サンフィールⅢはが人気の理由はバリエーションが豊富で、住宅の仕様や設置場所に合わせることのできます。サンフィールⅢに用意されているのは「2つのタイプ」「3つの納まり」「2つの屋根形状」「2つの床材」で、窓の種類も豊富です。

■2つのタイプ

「スタンダードタイプ」と「木調ガーデンルームタイプ」があります

スタンダードタイプ

サンフィールⅢのスタンダードタイプはシンプルな見た目です。よく街中でも見かけることがあります。

木調ガーデンルームタイプ

サンフィールⅢの木調ガーデンルームタイプはオシャレさはバツグン。よく街中でも見かけることがあります。部材を木目調でカバーしています。

■3つの収まり

床納まり

テラス囲いといえば、このタイプが多いです。価格も安く、洗濯干場など床続きでテラスにでられるため、とても人気です。

土間納まり

こちらの写真は階段で床と同じ高さにしてありますが、地面と同じ高さにも花王です。土間納まりので人気な点は、高価な自転車などの収納場所や、立水栓を設置してペットの洗い場として使用することができることです。

リウッドデッキ納まり

オシャレなのはやはりこの納まり。YKKAPのウッドデッキ「リウッドデッキ200」との組み合わせになるので、工事も高くなってしまいます。

やはり、人気はスタンダードタイプの床納まりですね!

■2つの床材

土間納まりはそのまま地面が、リウッドデッキ納まりはリウッドデッキがそのまま床部分になるので床材が選べるのは「床納まり」のみとなります。樹脂製のデッキ材とリウッドが選べます。

■2つの屋根

アール型
フラット型

最近ではシンプルモダンの住宅が増えているので、フラット型が人気です。しかし、屋根の高さがかわってくるので、物干し場と使う時には高さも考慮して選ぶといいかと思います。

関連記事

  1. 【成田市某邸カーポート(トリプルポート)】窓ショップ香取佐原…

  2. 【アルミサイディングYKKアルカベール】雨漏りと塗り替えに悩…

  3. とある小学校の伸縮ゲート施工

    【とある小学校の伸縮ゲート施工】窓ショップ香取佐原店|リフォ…

  4. シャッター取り付け工事

    【YKK後付けシャッター】窓ショップ香取佐原店|リフォーム・…

  5. 【地震で破損したサンルームの屋根修理】窓ショップ香取佐原店|…

  6. 【軽い金属サイディングリフォーム】窓ショップ香取佐原店|リフ…